閑人

アクセスカウンタ

zoom RSS 6m スクエアロー アンテナの周波数調整 (6-Meter Square Dipole)

<<   作成日時 : 2014/07/28 18:14   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日のスクエアローアンテナの同調周波数は、MMANAのシミュレーションと大きく異なっていました。
設計値(50.7MHz)に対して、50.34MHz(-360kHz)となりました。周囲(屋根:材質ガルバニック鋼板)の影響と、アンテナの支持材料(硬質塩化ビニル)の誘電率(約3.2)も影響しているようでした。
そこで、以下の方針で調整することにしました。

1.エレメントを切らない
2.自由に周波数が変更できる
3.雨などの影響を最小限にする

方法は簡単です。
画像

エレメントの開放端(電圧最大点)を、支持部材から離す。つまり、曲げることにしました。
結果は、30度(目測)で、中心周波数が、50.56MHzになりました。(+220kHz)

ちょうどよさげな特性になりました。(本日の作業時間:30分)

MMANAは、非常に良くできたアンテナ用ソフトウェアツールです。使いこなせれば、様々なアンテナが妄想できます。
使いこなすのはまだまだですが、良い勉強になりました。試作する前に詳細な検討ができます。(タダですし、感謝しています)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
気持玉、ありがとうございます。
アンテナの電圧端の影響は結構あるようです。
これからもよろしくお願いします。
TOSHI
2014/10/20 20:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
6m スクエアロー アンテナの周波数調整 (6-Meter Square Dipole) 閑人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる