閑人

アクセスカウンタ

zoom RSS 暇つぶしに、3エレ Canary Jail Umbrella(CJU) 2段スタック アンテナ

<<   作成日時 : 2015/11/03 14:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんとなく、ループアンテナを検索していると、マジックアンテナと呼ばれる、CJUアンテナの画像が目に付きました。日本でも7M2MZO OM の製作記事があります。特に興味を持ったのは、垂直2段スタックの構成でした。
画像

430MHzのアンテナを作ろうと思ったのですが、手持ちの材料と、製作時間を考えると、1090MHz用になってしまいました。(使い道が無いのはご愛嬌です)

寸法の代わりに、MMANAのソースは:
*
1090.0
***Wires***
12
0.0, 0.0, -0.07, 0.0, 0.0, 0.07, 0.001, -1
0.019, 0.0, -0.049, 0.019, 0.0, 0.049, 0.001, -1
0.067, 0.0, -0.049, 0.067, 0.0, 0.049, 0.001, -1
0.019, 0.0, -0.049, 0.067, 0.0, -0.049, 0.001, -1
0.019, 0.0, 0.049, 0.067, 0.0, 0.049, 0.001, -1
0.098, 0.0, -0.06, 0.098, 0.0, 0.06, 0.001, -1
0.0, 0.0, 0.15, 0.0, 0.0, 0.29, 0.001, -1
0.019, 0.0, 0.171, 0.019, 0.0, 0.269, 0.001, -1
0.067, 0.0, 0.171, 0.067, 0.0, 0.269, 0.001, -1
0.019, 0.0, 0.171, 0.067, 0.0, 0.171, 0.001, -1
0.019, 0.0, 0.269, 0.067, 0.0, 0.269, 0.001, -1
0.098, 0.0, 0.16, 0.098, 0.0, 0.28, 0.001, -1
***Source***
2, 0
w2c, 0.0, 1.0
w8c, 0.0, 1.0
***Load***
0, 0
***Segmentation***
800, 80, 2.0, 2
***G/H/M/R/AzEl/X***
0, 5.0, 4, 50.0, 120, 60, 0.0

シミュレーションの結果は
画像

-3dBの水平ビーム幅は、約100°。利得は、11dB。430MHz帯域で作れば、結構実用になりそうです。モービルを追いかけるのに良さそう。
アンテナの調整は、フロントの導波器の位置であわせこみます。注意するのは、ループの放射器です。曲げが4か所あるので、曲げで寸法が延びるのを見越してエレメントの直径の2倍分短く切ります。

今回は、スタックの分配器として、ウィルキンゾンカプラを作ろうと思って、Sonetを開いて、パターン検討していました。単純に70Ωのラインでは細いので、2段で変換しようと考えたのですが、40Ωや60Ωのマイクロストリップをカッターで切り抜くのは大変そうです。ちょっと挫けそうです。

アンテナの材料は、ブームに、10mm幅(1mm厚)の真鍮棒を使い、これに真鍮のエレメント(直径1mm)を半田付けしようと思いましたが、半田ごてを当てると、熱くて、下敷きの紙(アンテナの寸法型紙)が焦げてしまいました。そこで、両面基板を、14mm×10mmに切ってエレメントを基板に半田で固定、、ブームに両面テープで接着、この状態で、調整しました。最後は、真鍮棒と基板の裏面(2mmののりしろ)を半田で固定して強度を確保しました。

分波器を作ろうと基板を持った時に、机の上に、50mm×14mmの両面基板の切れ端が残っているのに気付きました。パターンを切り出すのが面倒になって、急遽、分配をQマッチに変更。
50Ωのアンテナ2本を連結すると、25Ωになります。25Ωから、50Ωに変換するには、(√25×50=)35.35Ωの1/4λのパターンを作成。基板の誘電率を4.3前後と見立て、速度係数を初め48%として、パターン幅5mm、長さ38mmで切り出し、リターンロスを測定して、短縮率を調整して、幅5mm、長さ36.5mm位になりました。元々、Qマッチは、多少の寸法違いがあっても大きな影響はありません。それこそ、75Ωの同軸ケーブル、1/4λを2本用意して並列接続しても、0.1dB以下の誤差でマッチングします。ただし、SWRは悪化しますが・・。写真の基板は、1.6mm厚のFR-4です。(メーカー:パナソニック)
アンテナの接続は、等長の同軸(1.5DS-EBV)を大宏の同軸用圧着端子でQマッチセクションの終端に半田付けしました。ADS-Bの信号を受信してみると、レベルは高いのですが、デコードが不安定で、使い物になりません。
まあ、予想通りなのですが・・・

遊びも終ったので、これから、散歩に出かけます。ごきげんよう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暇つぶしに、3エレ Canary Jail Umbrella(CJU) 2段スタック アンテナ 閑人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる