謎のアンテナ 広帯域電圧給電モノポール 使い道なし

息抜きで、30分で作れる、謎のアンテナを紹介します。
用意するのは、秋月のロッドアンテナ、銅線190mm、その他少々。
このアンテナは、J-POLEアンテナを実験している時に見つけました。しかし、特許検索をすると、既に「日本アンテナ」から特許登録されていました。
1/2λの電圧給電アンテナに、1/4λのラジアルを沿わせた構造です。ラジアルは、給電部からほんの僅か端部方向に開いています。
画像


このリターンロスは
画像

SWRに変換すると
画像

100MHzの幅で測定していますが、実はもっと広帯域にもできます。
ただし、寸法や周囲の環境に敏感すぎて、実用にはなりません。J-POLEでも、同じようにラジアルをラッパ状にすると広帯域にできます。(アメリカでは市販もされています)

誰の得にもならない情報でした。
尚、特許の文献では、プリント基板で作成して、筒の中に収納して実現しているようです。地デジ用の室内アンテナらしい?見たことはありません。
では、また。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック