TT@北海道さま プリアンプ製作記 その2(続き)

昨日の入出力特性が見難いのでグラフだけ掲載します。
画像

やはり、どこかで2dB位ロスがあるようです。もう少し高いレベルまでリニア領域があると思うのですが。
BDA2748の仕様は、-9.2dBmです。(差異が2.19dB)
フィルターの減衰域も単体の測定値よりも2dB位悪化しています。
どこかで間違えているのでしょうか・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

TT@北海道
2014年10月21日 00:06
いろいろ測定していただいて恐縮です。ラインの細さや入力のLなど疑わしいところがいろいろあります。次回に向けて改善を検討中です。
TOSHI
2014年10月21日 07:21
おはようございます。
原因が解った時には、ご報告致します。

この記事へのトラックバック